2016年10月31日

おさいふPontaで返品から返金までにかかる期間

「おさいふPonta」というカードがあります。あらかじめカードにお金をチャージしておくことで、JCB加盟店の多くで支払いに使える便利なカードです。色々なキャンペーンをやっていて、個人的にもよく使っています。

そんなおさいふPontaですが、クレジットカードの仕組みを使っているため、少し困った状況になることがあります。その一つが、商品を返品したときに発生する返金までのタイムラグです。即時決済が基本のおさいふPontaでは、返金処理が終わるまで残高が減ったまま戻らないという状況が発生します。これは後払いが基本のクレジットカードでは特に気になることがない部分です。

問題なく買い物が完結しているときには気になりませんが、商品の返品を実際に経験すると、残高が戻るまで心配な気持ちになる方も少なくないと思います。そこで、実際に私が商品を購入して返品・返金されるまでの経過を記事にしておきたいと思います。おさいふPontaで返品手続き中の方の参考になれば幸いです。

私が当該商品を購入したのは、10月14日でした。家電製品を通信販売で購入しました。購入代金は決済手続きと同時に残高から引き落とされました。

購入した商品が届いたのは10月16日。すぐに確認したところ、初期不良があることが判明しました。販売店に連絡を取って、返品・返金の手続きを進めることになりました。

初期不良の商品を返送したのが10月19日。販売店に届いたのは10月21日と思われます。

10月21日中に販売店から連絡があり、返金手続きが完了したとのことでした。ただし、締日を過ぎているため、クレジットカードの請求が一時的に上がる恐れがあるとのことでした。(この間おさいふPontaの残高は減ったままです。)

10月24日、おさいふPonta側から「お買い物取消確認」と題するメールが届きました。利用金額と共に利用を取り消した旨の記載があり、ほっと一安心しました。しかし、利用が取り消されているにも関わらず、残高は減ったままの状態でした。このあと2日ほど残高の変動を見ていましたが、返金分が反映される様子はありませんでした。

10月28日、キャンペーンのボーナスチャージを知らせるメールが届きました。このメールに記載されている残高は返金分を反映したものになっていました。

今回の返品では、販売店の手続きから3日で取消確認メールが届き、さらに3〜4日で口座への返金が確認されました。

他の事例をネットで調べてみると、返品から返金完了までに2ヵ月近くかかることもあるようです。それを思えば今回の返金は早かったと言えるかも知れません。ただ、待っている立場としては、一週間は決して短くないと感じました。

おさいふPontaのように、クレジットカード決済の仕組みを利用した電子マネーを使う際は、返金時に時間がかかることをあらかじめ考慮しておいた方がよさそうです。返品の可能性が少ないものの決済に使うというのも、選択肢としてはありなのではないでしょうか。




ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by こま犬 at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック